新ロゴの紹介と制作フロー

Pocket
LINEで送る

はじめまして。アラン デザイナーの犬塚です🐶
先日発表させていただきましたが、弊社の社名が

ゴロー株式会社から株式会社アラン・プロダクツへと変わりました👏

その際にロゴの制作をさせていただいたので、今回は
ロゴの紹介と制作フローについてお話ししたいと思います。

1.完成したロゴ

まずは完成したロゴがこちらです。

私たちは、ミッション・バリューを以下のように掲げていて、
普段から業務中の会話の中でもよく耳にするほど、社員の中には浸透していると思うのですが、これからより強い組織を作って行くためには、ミッションやバリューをもっと視覚的に認知でき、より浸透を推し量れるもの、さらに社外に対しても私たちのアイデンティティをしっかりと示して認知していただけけるようなロゴを作る必要があると考えました。

MISSION
Stay young, change the world.
多彩な若きをもって一人一人の世界を変えていく。


VALUES
・120%OUTPUT – 全てはユーザーのために
・SMART CLASH – 生産的に仲間と衝突し主張する
・ALL FOR USERS – 期待を超えた最高の結果を出す

なので、私たちのミッションやバリューがぎゅっと詰まったロゴとなっているのですが、具体的にどの部分にそれらが落とし込まれているかについてはロゴ制作のフローを通して紹介していきたいと思います。

2. ロゴ制作のフロー

ロゴ制作は以下の流れに沿って行いました。

  1. コンセプト作成
  2. コンセプトアート
  3. シンプル化
  4. ロゴタイプの選定
  5. 展開案

それぞれ詳しくみていきたいと思います。

1.コンセプト作成

コンセプト作成にあたって、ミッションである

Stay young, Change the world.
多彩な若きを持って一人一人の世界を変えていく

を表現するにはどうすればいいのだろうか…
一人一人の世界を変える集団ってどんな集団なんだろうか…

というところをまず考えたのですが、
私はマインドマップで思考を巡らせてみることにしました。

マインドマップをバーーッと書き出してみて私がこれだ!とたどり着いたのが

「エネルギーの輪っか」

でした。
こんなイメージです↓

Designed by Freepik

── 世界を変えるためにはそれだけのエネルギーが必要であること、
そんなエネルギーの集団、しかも多彩なエネルギーであること。

そういったところからコンセプトを「エネルギーの輪」と設定しました。

さらにそれに加えて、もっと自分達らしさというのを表現したいと思い、
「すましているのではなく、愚直に時に泥臭く」
といったことをコンセプトとして盛り込もうと考えました。

これは、私が入社してから半年働く中で感じている自分達らしさの部分であり、
バリューとして掲げている
・120%OUTPUT – 全てはユーザーのために
・SMART CLASH – 生産的に仲間と衝突し主張する
・ALL FOR USERS – 期待を超えた最高の結果を出す
といった行動から感じ取れる部分ではないかと思います。

これを表現するためには、幾何学的なロゴではなく、
あえていびつな形で行こうと考えました。

これらを形に落とし込むためにまず最初にアイディアスケッチをしました。

こちらが実際にその時クロッキー帳に描いたものです

まずこのような感じで手書きでエネルギーの輪っかのイメージを何個か書き、しっくりきたものをカメラで撮影し、パソコンに取り込んでイラストレーターで整えてみました。

これがコンセプトをビジュアルとして表現した基本の形、

(一人一人の)エネルギーの輪」

になります。

2.コンセプトアート

この「コンセプトアート」という言い方が正しいかはわからないのですが‥
世界をも変える多彩なエネルギーの集合というイメージを
よりしっかりビジュアルとして表現するために、このようなコンセプトアートを作成しました。

一人一人違う色を持ったエネルギーの輪っかがうねるように共鳴している、そんなイメージを感じ取っていただけるでしょうか。

色の選定はこちら↓のようになっています。

さらに、輪っかが重なったところの色が混ざるようにして
多彩なエネルギー同士が交わってまた多彩さが生まれる(共鳴し合う)ようなところも表現してみました。

3.シンプル化

ただ、これをそのままロゴにするのはなんだかしっくりこない、ということで簡素化してみようと考えました。
そこで、この輪っかの一部分を拡大して切り取り、それをさらに一番最初に作成した輪っかに重ねて切り取りました。


こうして、コンセプトである、「エネルギーの輪」をビジュアルとして落とし込むことができました👏

4.ロゴタイプの選定

最後にロゴタイプの選定です。

世界を変えるエネルギーというところからも、
力強さのあるフォントがいいなと考えていました。
あとは輪っかとの相性の良さ、というところを見ていき、最終的に
GOTHAMというフォントを使用することに決定いたしました。

また、横長で使用することもあるだろうと考え、その場合にどのようなサイズ感にするのかなども決定し、ロゴが仕上がりました。

(無事形に仕上がってホッとしました☺️)

5. モックアップの作成(番外編)

ロゴの制作フローとしては以上、なのですが
番外編として経営陣にプレゼンをする際に一緒に見せたモックアップを一部ご紹介します。

こういったモックアップデータはフリーで配布されていて、Photoshpで簡単に作成することができる上に、自分の考えているイメージをより深く伝えることができるので、使わない手はないなと思います。

ーーーーー

以上、新ロゴの紹介と制作フローでした。

また、ロゴ制作後はコーポレートサイトに始まり、シールやトートバッグ、パーカーなどのグッズも制作したので、そちらに関してもまた記事にまとめたいと思います💨

それでは改めて、アランをよろしくお願いいたします!

以上、犬塚でした🐶

3. おまけ

こちらが実際に経営陣に対してプレゼンを行った時の資料です👀

世の中を変える多彩なプロダクトを一緒に創りませんか?
アランのミッションを実現させるためには、 優秀な仲間と強い組織が必要不可欠です。 エンジニア / デザイナー / プロダクトマネジャーから 営業担当 / 人事担当 / 広報担当まで、あらゆる職種で、皆様からのご応募お待ちしております。

◼︎アランの採用ページはこちら
http://alan-p.co.jp/recruit

Pocket
LINEで送る